異業種から介護士へ☆ ☆ まったり主婦の♪      のんびりブログ

介護 子育て ダイエット 40代の思う事あれこれ……少しでも前向きになれるように

【介護士の仕事㉖】40代介護士に需要はあるのか

おはようございます。yushunchiです😃
ブログをご覧頂きありがとうございます。

🍀私のブログは日常で感じた事をただ、つらつら書いていく気づきブログです。どうぞ最後まで広い心でご覧ください🍀
お題「最近気になったニュース」お題「どうしても言いたい!」


そろそろ新入社員の季節ですね。🌸

私は病院で介護職員として働いていますが、うちの病院にも来月は新人さんが何人か入職してきます。🌸

新人さんを迎えると、職場内の雰囲気にも変化が生まれますね😅特に若い世代を迎えると感じる年齢差。そして自分達の需要。
終身雇用が崩壊している今、正社員でも定年まで安泰とは言えません。

そこで今回は職場で感じた
40代介護士の需要と年齢のギャップ
についてお話しします。

🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸

40代介護士の需要


アリかナシかで言うと微妙な所。
介護経験があれば需要はありますが、
無資格未経験ではかなり厳しいのが現実。

私は今の病院に無資格未経験で入職しましたが、過去に病院勤務の経験があった(看護助手だったので介護は未経験)のと、その時期に一気に職員が離職したからだと思います。

介護業界の離職率は高く、人が定着しないのが現実です。
それ故に職員1人当たりの仕事の負担も増え、経験年数が少ないのに指導係になる場合もあります。

そして若い世代が40代や50代を教育すると言うのは、精神的にも負担を感じるようです。

 

病院職員の平均年齢


職員の年齢層
平均年齢30歳
最高年齢44歳
最若年齢23歳

私の勤務する病院における
看護介護リハビリスタッフの平均年齢を出してみました。※医師、事務、看護助手、フード、清掃業者さんは含めていません

新入社員は専門学校か大学を卒業してすぐ入職する方が多く、年齢は20代前半が中心。

看護師や介護士は中途が多く、病院や施設での勤務経験がある方がほとんど。

中途で入職して来る方の年齢層は20代から30代前半の方が多く、40代は少ないのが現状。

ギャップを感じる時


体力のギャップとコミュニケーションのギャップを感じます。

介護士は日によって休憩時間以外で椅子に座る事がない日もありますし、夜勤は2交代16時間をこなさなければなりません。
体力勝負の仕事では、いくら気持ちが若くても20代について行く事はできません。

そして、仕事中の患者様との会話の中で通じないギャグ。
「よっこいしょういち」なんて、言ってしまうと
「なんすか?それ?」と、若い職員にちょっとシラけた感じで見られる場合もあります。そりゃ分かんないですよね。





🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸

若い世代との関わり方


一定の距離感を保つようにしましょう。
プライベートな話しは無理に聞き出そうとせず、自分から話しやすい雰囲気を作ってあげると良いですね。
最初から馴れ馴れしいのもNG。
あだ名をつけて呼んだり、自分の話ばかりするのはやめましょう。ウザがられます。

節度を持った関わり方が、若い世代と上手く関わるコツですね。

年下上司との関わり方


職場の上司が年下って場合もありますよね。
まずは、相手を尊重し上司の意図を汲み取りつつ、臨機応変に対応するようにしましょう。

時には経験が浅く、精神的に未熟者な上司もいます。そんな時でも、自分の意見を押し付けたり説教するような事をせず、
自分の方が年上だとしても、「目上の方」として一段下がって上司の考え方を聞くのが、上手く関わるコツかもしれません。

40代に出来る事


人生経験においては年齢を重ねていくほど豊富ですよね。そこを活かす事に尽きます。

若い世代の職員が

  • 壁に当たってる時
  • 人間関係で悩んでいる時
  • 仕事の進め方で悩んでいる時
  • 今後の人生設計で悩んでるいる時

こんな時にそっと話を聞いてあげると、頼れる存在になるのではないでしょうか?
ただし、「自分の時は〜」なんて過去の武勇伝を語り出さないよう注意しましょう。




🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸🍀🌸

40代はどうしても体力面、そして今後の成長という面では期待されないのが現実。

いくら「自分はまだ若い!負けてません!」
と意気込んでいても、会社側からしたら成長性を感じられる20代から30代を積極的に育成して行きたいのが本音。それは介護業界のみならず、一般企業でも同様。

年を重ねていけば行くほど
「理解が遅いし、頭でっかちで扱いづらい」
と思われています。


そんな私達が生き残っていく為に重要なのは、

柔軟性と傾聴力

です。

臨機応変に対応できる能力
相手の話に耳を傾けられる精神的余裕

これがアピール出来ると、40代でも需要があるのではないかと思います。


本日も最後までお読み頂きありがとうございます。

🍀それではまた🍀

↓↓↓応援📣お願いします。ポチっと↓↓↓
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村