異業種から介護士へ☆ ☆ まったり主婦の♪      のんびりブログ

介護 子育て ダイエット 40代の思う事あれこれ……少しでも前向きになれるように

【介護士の仕事 74】もしもの時…私達に出来る事は

おはようございます。yushunchiです😃
ブログをご覧頂きありがとうございます。

🍀私のブログは日常で感じた事をただ、つらつら書いていく気づきブログです。どうぞ最後まで広い心でご覧ください🍀
f:id:yushunchi:20200708045533j:plain

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て

働くパパママ川柳×はてなブログ 特別お題キャンペーン #仕事と子育て
by オリックスグループ

お題「わたしの仕事場」
お題「捨てられないもの」
お題「わたしの宝物」



🍀🌟🍀🌟🍀🌟🍀🌟🍀🌟🍀🌟🍀🌟🍀

■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■

     ■お名前.com

災害が起きてしまったら

f:id:yushunchi:20200708045552j:plain

ここ数日の大雨で、大変になっていますね。
特に九州の災害は心が痛みます。特別養護老人ホームの災害は、他人事ではありません。

病院で勤務する私。入院患者さん達から
「障害のある私達は、こうなったら助からないね」
と言われてしまい、どう返答していいか言葉に詰まってしまいました。

実際本当に河川の氾濫などにみまわれたら、
夜間に全員無事に避難させられるでしょうか…
100人以上の患者さまを10人のスタッフで避難誘導しなければなりません。

寝たきり、車椅子、杖歩行、認知症
常時点滴や酸素チューブを付けている患者さまもいます。

九州で災害に遭われた特養のスタッフさんや避難に協力された方々は本当に凄いと思います。
しかもその施設エレベーターの設置がないそうです。階段を使って避難させていたらしいですよ。

迫る泥水「早く2階へ」 千寿園、寝たきり高齢者を必死に搬送 熊本豪雨 :東京新聞 TOKYO Web
東京新聞より

下から上の訓練は…

f:id:yushunchi:20200708045546j:plain

いざと言う時の為に、病院では年に2回避難訓練を実施しています。
しかしこれ、火災が発生した時を想定して訓練をしている為、別病棟への移動の訓練となっています。

上の階から下の階への移動か、同じ階の横へ移動をし、防火扉を閉めて火災から逃れるように訓練しています。
ですので、今回のような大雨による河川の氾濫が発生すると、この移動はあまり意味がない気がしています。

河川の氾濫を想定した水難訓練であれば、下の階から上の階へどのように避難させればいいか、を考えなければなりません。

私の勤務する病院では、エレベーターが設置されていますが、水害と共に停電が発生すると使えない可能性があります。

となると、担架やおぶって寝たきりの患者さんを移動させるか、車椅子ごと抱えて上に上げるしかなくなります。しかし階段の幅は狭く何人もが1度にすれ違うことは困難となっています。

想像しただけでどれだけこれが大変な事かわかる気がします。




命を守るためにできる事

f:id:yushunchi:20200708051549j:plain

患者さまだけでなく、私達スタッフの命を守るためには、
正確な情報収集と、早めの行動がとにかく大切だと感じています。



まだ大丈夫だろう
どうせここまで来ないだろう
誰かが何とかしてくれるだろう

と思って行動が遅くなると、自分達も辛い目に遭ってしまうかもしれません。

自然の前では人間は敵いませんからね。



本日も最後までお読み頂きありがとうございます。



🍀それではまた🍀



↓↓↓応援📣お願いします。ポチっと↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村